PROFILE / SHOP / LINK

ABOUT “plant cell”

plant cellは2015年よりSatoの宅録プロジェクトからスタートしました。

Soundcloudにて発表された楽曲たちが支持される中、バンド形態での活動を開始。
花、植物、自然風景を題材にした抽象的なシューゲイズサウンドが特徴です。

 

2016年より開始したバンド活動において、高円寺HIGHで毎月行われるシューゲイザー系イベントである”Total Feedback”に早々に出演が決定、その後インドネシアのレーベルGerpfast Kolektifより[i] x Plant CellのSplit Albumをリリース、海外での認知度を高めます。

 

Shoegazer系ラジオDKFMでもヘッダーを飾るようになるなど活動が広まりつつある中、2017年2月にslowdive公認トリビュートアルバムに日本人バンドとして唯一の参加をし、海外ファンからの更なる支持を獲得。中国の音楽サイト”KANJIAN”でも楽曲の再生数が週間最高2位を記録しました。

 

自主リリースした”cyan EP”を経て、2018年5月23日、満を持して初の全国流通盤1stアルバム”Landscape”をリリース。メンバーが音楽活動拠点としていた地域のCDショップでは完売、再入荷を繰り返すなどの反響も。その後のタワーレコード池袋店のインストアライブも好評を得、7月には活動拠点のひとつである池袋手刀ピックアップアーティストに選出されました。

 

2018年10月にはTotalFeedbackが10周年を迎え、それにともない制作・発売された”TotalFeedback 2018″コンピレーションアルバムに参加。その後に続く台湾公演”TotalFeedback 2018 Taipei Round”、東京公演”TotalFeedback 2018 Tokyo Round 1st-HALF”にも出演。”TotalFeedback 2018 Taipei Round”は台湾でのライブという、plant cell初の日本国外公演を、成功に納めました。

 

2018年10月、これまで活動を続けてきたボーカルEriko、ボーカル&ギターSato、ピッコロベースNao、ドラムSinoに加え、さらにベースHitomiとバリトンギターOkadaが正式にメンバーとして加入。

これからの活躍も、みていてください。(Vo.Eriko)

 

SHOP

Bandcamp / Amazon 

disk union / TOWER RECORD

SNS LINK

Twitter / Facebook / Instagram

tumblr. / Youtube / Soundcloud

CONTACT

TwitterFacebookなど各種SNSまたは

plantcell.tokyo@gmail.com